●最新情報

放送後記 第38回

 


大分ジメジメしてきました。
私は梅雨が一年で最も苦手です・・・天パが大変なんです。

 

今回は加藤さんと一緒に透明ケース・透明表紙・透明カバーをご紹介。
クリアファイルなどで使用されているPP素材。
ブックケースだけでなくスリーブケースやブックカバーにもいいですよ。
箔押しやスポットグロス加工といった特殊加工も可能ですのでお気軽にご相談ください。

 

表紙に「アリンダ」を使う場合、トレーシングやシープスキンと同じで糊が丸見えになりますので、無線綴じよりも32ページ未満の中綴じがおすすめです。
透明度はクリアファイル素材よりも「アリンダ」の方が高いです。

 

この夏は色々遊べる透明素材を使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

【在庫管理ページ】ですが多数のお申し込みを有難うございます。
まだお申し込みをされてない場合はお気軽にご連絡ください。
ご利用希望の場合はお問い合わせフォームや新刊発注の際にご連絡ください。
アップまでには少々お時間を頂きます。

 

【新刊のイメージはできているけど装丁にお悩みのサークルさまへ・・・】
サークル様の代わりに装丁を考えてご提案しますので、お気軽にご相談ください。
必死に装丁考えます。

 

【新刊の参考に使ってください】
ニシムラ発“特殊紙・箔押し見本帳”を次回新刊の装丁にお役立てください。
販売はスタジオYOUオンリーイベント内西村謄写堂とらべるブース、全国のアニメイトさん(同人誌取扱店舗、お店にない場合はお取り寄せできます)、フロマージュさん(通販)、西村謄写堂onlineshop (特典付き)でも販売中です。

 

 

一度は透明人間になってみたいですよね〜。(同人誌担当 池)





このページのTOPへ

※当サイトのすべてのコンテンツの無断転載を禁じます。

Copyright © 有限会社 西村謄写堂. All Rights Reserved.